忍者ブログ
Admin*Write*Comment
立命館大学山岳部ブログ
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35
7/26(土) 神戸・六甲 登山
メンバー: 前田、畦崎

お初にお目にかかります!今春から入部しました、前田愛です★
毎日あっつぃですねー。 皆さんお元気ですか?

この暑さにめげず、10kgほど背負って、行って参りました、六甲!
夏合宿の縦走に向けて訓練、訓練♪
今回はOBの畦崎さんが同行・監督してくださいました。


高級住宅街の裏山から入り…初めは谷。
バリエーションルートの地獄谷では予想以上の小滝や巨岩越えの連発にビックリ。
一瞬ルートを見失うなどハプニングも…(汗) 経験不足です><

汗だらだらになりつつ谷を脱出、花崗岩ざらざらの稜線に登って後ろを振り返ると…
「…ド綺麗!!!!」 雲のない青空に、白い岩、鮮やかな緑と海。
街を一望できるパーフェクトスポットで、暑さも吹っ飛びました。

山 
その後はよく歩かれたメインルートの山歩きで、
花崗岩のスキマを縫う細い細い道、
熱帯雨林みたいな緑、
ヨーロッパの田舎みたいにさらさら小川に沿って歩く木陰道…などなど
くるくる表情を変える道に、疲れも感じないほどでした。


途中、ゴルフ場を横切り、山頂に向けていたって平凡な道を歩いてた時のこと。
何か動くものを発見。
目と鼻の先に、1m以上ある茶色の巨体が。。。

そう、…本日のメイン。

イ・ノ・シ・シ。

こちらに動じることなく、悠然とお食事を続けていらっしゃる。
頭、真っ白の畦崎・前田。

「絶対、走って逃げちゃダメ」
いつかニュースで聞いた言葉をお互いに反復しつつ、そろそろと遠巻きに歩き過ぎようとする2人に、
雌猪が大接近!
そして、硬直状態の前田の尻に、「かぷ」。

えーーーーーーっ!?

畦崎があわてて足をふりあげて威嚇。
それで猪はおとなしく引き下がってくれました。助かったぁ(++;
最初の一口は、まだまだ様子見だったようで、アザですんで本当に幸いでした!

イノシシによるアドレナリン効果か、その後は山頂まで無言で踏破。
山頂(931m)で水(8kg)を捨てて、あとは転げるようにすたこらさっさと下山。
下山後は有馬温泉で汗を流して、カキ氷&ソフトクリームにかぶりつきました^^

    *      *      *      *      *      *

暑さも手伝って苦しかったけれど、自分の体力・筋力のチェックにもなって、有意義な登山でした。
近場の低山といえども、いろいろな表情をもつ六甲に大満足☆
山岳部全員でいけたら最高だったかなっ!
合宿本番まで2週間、体を休めつつ、無理しない程度に筋力・持久力のアップに努めたいと思います。


新人が入ったら、また秋にでも行きたいなぁ~
by  前田 愛

P72606161.jpgP72606171.jpg









地獄谷コース後半の道にて




P72606191.jpgP72606201.jpg







  8キロ(総重量13kg?)歩荷お疲れ様。


六甲山山頂!





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • お疲れ様
うねさき 2008/07/29(Tue)21:27:55 編集
六甲の写真をアップしておきました。怪我に気をつけつつ(特に脱臼!)トレーニングに励んでください。
夏合宿期待しとります~
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
より多くの方に立命館大学山岳部を知ってもらうためのブログです。
  • カウンター
  • 最新CM
[06/26 Boom Beach Gems illimités]
[08/29 坂本]
[08/22 NONAME]
[01/07 NONAME]
[09/30 北川]
Copyright © 立命館大学山岳部ブログ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]