忍者ブログ
Admin*Write*Comment
立命館大学山岳部ブログ
[49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39

参加者:野口、伊藤、前田、渡辺
記録:野口

最近は体育の日がと言うより、祝日が土日月と続き、3連休である。しかも今回の3連休は晴天続きで、多くの人々は、遠出などをして、楽しんでいたのであろう。うらやまし限りである。

そう、我々立命館大学生にはゴールデンウィークと成人式を除き、国民の祝日は無い

と言うわけで、いつも通りの土日を過ごす。新人の渡辺に岩を触らせてあげたいため、フリーに行く。近頃、金比羅山は少々問題が発生しており、行きにくいので、不動岩のシアターでトップロープを張ってあげることにした。

シアターには先着が登っていた。2週間前に来たときには、蜂の巣があり、一部登れなかったが、そこを登っていた。巣は既に撤去されたんだなあ、と思いながら見ていると、リードしている女性が、いきなり痛いと言い出した。どうやら刺されたようである。後で聞いてみると、結構大きい巣がまだあるようだ。我々は、巣に近づかないようにして、5.7~5.10aにトップロープを張る。岩が始めての渡辺はやはり、怖いようだ。登っていると、壁から体がだんだん離れていってしまう。しかも先週のクラックスで振りを教えてしまったため、どうやら考えすぎたようだ。やっぱり始めはがむしゃらに登るのが1番でしょう。夕方から、バイトがある人がいたので、早めに切り上げて、帰ることにした。自然壁初めての渡辺は、かなり疲れたようだが、楽しんでもらえたようだ。

私と渡辺の2人で道場駅に帰る途中、前方の畑で、おばさんが何かを叫んでいる。どうやら、えんどう豆を持っていかないかと行っている様だ。お言葉に甘えて2人して、もらいに行くことにした。が、なんと、1袋300g300円と言われて逃げようとしたが、おばさんの熱弁にうろたえてしまい、結局買ってしまった。黒えんどう豆とかいうもので、丹波の黒豆と同じ種だそうだ。そして、夕飯のおかずになったのである。


     
ハーネスとロープをセット            登り始めます

    
どんどん登ります                見守る2人

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
より多くの方に立命館大学山岳部を知ってもらうためのブログです。
  • カウンター
  • 最新CM
[06/26 Boom Beach Gems illimités]
[08/29 坂本]
[08/22 NONAME]
[01/07 NONAME]
[09/30 北川]
Copyright © 立命館大学山岳部ブログ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]