忍者ブログ
Admin*Write*Comment
立命館大学山岳部ブログ
[90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80
初ブログ担当をすることになりました坂川です。
更新遅れてすみませんm(__)m
大分遅くなったので、記憶が曖昧になってしまいましたが
ゴールデンウィークの山行報告させていただきます

 参加メンバー
松井(3)、若原(3)、坂川(2)

前夜   離京 西藤原駅(TS)
1日目  西藤原駅(TS)ー藤原岳ー銚子岳ー静ヶ丘ー竜ヶ岳ー石榑峠(TS)
2日目  石榑峠(TS)ー三池岳ー中峠ー釈迦ガ岳ーニ子山ー羽鳥峰峠ー中峠ー根の平峠ー国見岳ー御在所山頂ー湯の山温泉





 前夜
23時到着


1日目

  7:10 西藤原駅 出発

   始発電車の音を聞きながら遅めの起床。
   暑すぎず、寒すぎずといった登山日和!!
   途中、リスと遭遇!しかしカメラは追いつけず‥
   早くもバテ始め、1時間ごとに休憩をとりつつ進んでいった。 
 

  9:43 藤原岳展望台(1,120m)

   黄砂の影響で霞んでいたが、第一の山場を乗り越え気分爽快!!


11:19 治田峠
   
   
14:23 竜ヶ岳(1,099m)

   地図にあったとおり、展望良好!
   お待ちかねのtea timeでしばし休憩。


16:50 石榑峠(TS)
   
   予定では中峠がTSであったが
   出発が遅れたこと、小雨が降ってきた為、石榑峠にテントを張ることにした。


2日目

  5:35 石榑峠 出発

  6:54 三池岳(971m)

   朝早くは空気も冷たく、とても清々しく
   ズンズンと良いペースで進んでいくことができた。


  7:22 中峠
   
  8:18 釈迦ガ岳(1091m)

   羽鳥峰目前にしてルートミス‥
   県境沿いに歩いていったはずだったが、ニ子山まで行ってしまった。
   2時間のロスで体力的にも精神的にもキツくなっていった。
   しかし、子どもたちの「ヤッホー」というやまびこの声が聞こえて救われる(><)
   

11:49 羽鳥峰峠

   休憩


12:38 中峠

13:30 根ノ平峠(803m)

    水がきれつつあり、バテているところ、おじさんに水場を教えてもらった
    命の水がありがたかった。
    ほんとうにありがとうございました。


15:34 国見岳

16:14 御在所(1012m)

    山頂はロープウェイで登ってきた観光客が大勢いてにぎわっていた。





今回はレーション、水の大切さを改めて感じた山行でした。

医学の本で下りのコツを学び、実践していた松井さんの下りが本当に速くなっていました!
私も借りて読んでみたいと思います。

個人的には、今後は山の植物の勉強をしながら登っていきたいと思いました。




    

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
ふじい 2011/06/09(Thu)19:32:03 編集
私も山の植物の勉強しながら山を登っています。また機会があればどこか行きましょう。

松井君
部活動頑張ってください。
  • 無題
ふじい 2011/09/29(Thu)19:52:11 編集
やくしま行けました?
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
より多くの方に立命館大学山岳部を知ってもらうためのブログです。
  • カウンター
  • 最新CM
[06/26 Boom Beach Gems illimités]
[08/29 坂本]
[08/22 NONAME]
[01/07 NONAME]
[09/30 北川]
Copyright © 立命館大学山岳部ブログ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]